Information

【NEWSリリース】IFSCC国際大会で最新研究成果を発表

2019.12.06

イタリア・ミラノで9/30~10/2に開催された、IFSCC第25回国際学術大会にて、美容成分の浸透性送達性を追求した、新技術「カチオン化ベシクル」の研究成果を口頭発表いたしました。
発表内容をご覧になる場合は、下記演題名をクリックしてください。

発表演題
本当に効く!新しい化粧品に適したデリバリーシステム!!
~卓越した安全性と安定性を備えたカチオン化ベシクル~

※IFSCC:国際化粧品技術者会連盟
化粧品技術発展のために国際的情報共有を目的に1959年に発足。49の国地域の団体が加盟し、総会員数16,000名を超える化粧品業界最大の機関。
IFSCCが執り行なう本大会は世界各国の化粧品技術者が一堂に介し、最新の研究成果を発表討論する業界最高峰の学術大会です。