Information

IFSCC国際学術大会にて最新研究成果を発表!

2019.10.11

イタリア・ミラノで9/30~10/2に開催された、IFSCC(国際化粧品技術者会連盟)の第25回国際学術大会にて、美容成分の肌への浸透性送達性を追求した製剤化技術「カチオン化ベシクル」の研究成果を発表いたしました。

IFSCCは、化粧品技術発展のために国際的な情報の共有を目的として、1959年に発足。現在、総会員数は16,000名を超えます。そして、本大会は、世界各国の化粧品技術者が一堂に介して、最新の研究成果を発表、討論するIFSCCが執り行なう化粧品業界最高峰の学術大会です。

今回、300件を超えるポスター発表と39件の口頭発表が行われましたが、口頭発表は選抜された技術者のみが発表を許され、今年、日本の企業から口頭発表を行うのはわずか6件。日本化粧品技術者会SCCJが結成するチーム・ジャパンの一員として、ワミレスの研究室も参加を果たしました。

発表内容はこちらからご覧ください。

【NEWSリリース】IFSCC国際大会で最新研究成果を発表

 

トピックスの更新

2019.10.10

トピックスの更新を行いましたので是非ご覧下さい。

●フェイス イノセント レイヤーのPV

●フェイス イノセント レイヤーのHOW TO動画

“フェイス イノセント レイヤー”イメージPV

2019.10.10

「FACE」と「air pro」とのコラボレーションから生まれた限定メイクセット第三弾!「フェイス イノセント レイヤー」。
普段のメイクと重ねて使うことで、ツヤ感を与えデザインの幅を広げます。

イメージPVはこちらから。

HOW TO動画はこちらからお楽しみ下さい。

※発売に関するお問い合わせはサロンまでお問い合わせ下さい。

WLBブログの更新

2019.10.09

WLBブログを更新しております。
是非ご覧下さい。

少しずつ肌寒さを感じるこの時期にぴったり!「エアリーストール」https://wp.me/paKzeU-pJ

少しずつ肌寒さを感じるこの時期にぴったり!「エアリーストール」

2019.10.09

 

 

夏の猛暑もひと段落し、ようやく秋らしさを感じられる気候になってきました。冬支度の時期もきっとあっという間に訪れます。

オリジナルグッズプレゼント「エアリーストール」は、これからの時期にぴったりのアイテム。2017年の登場より、ご好評の商品です。

 

このストールを手がけるのは、世界で活躍するファッションデザイナー 瀬田一郎氏。

東京モード学園卒業後、渡仏。ジャン・ポール・ゴルチェ社などで経験を積み独立後、株式会社シィディア設立。翌年レディースブランド「setaichiro」をスタート。海外有名ブランドのクリエイティブディレクターやブランドデザイナーを歴任。女性らしさを引き立て、身に付けた時の心地よさと美しさにこだわるその世界は、多くの女性を魅了しています。

今回、瀬田氏よりストールのおすすめポイントを伺いました!

『このストールは通常では編む事の出来ない柔らかい糸を水溶性のビニロン糸と一緒に編む事によりストール状の形にする事を可能にしました。これを60度以上のお湯で、ゆっくりとビニロン糸を溶かし、柔らかな風合いのみを残しています。

また、1本の糸の撚りが一方方向に撚っているためお湯で溶かされている間に台形に変型してより長く巻き易い形状になります。

ふくらみがあり、ふわっと軽く仕上がっていますので、バックに1枚いれておいていただければ肌寒い日の首もとや室内での肩掛け、膝掛け、夏の冷房対策にも万全です。

シルバーグレーやグレージュは男性にも人気のある商品で、私自身も2枚とも使用させていただいております。是非、男性の皆様にもおすすめしてください。』

 

1枚あると重宝する無地のストール。着こなしのアクセントに、冷房対策や陽射し対策に、また様々な巻き方を楽しめます。

是非この機会に、1枚ゲットしてみてください♪

【終了】<チケットプレゼント>紫舟チャリティーアート展 「Feel-Love Project」

2019.10.04

※こちらのチケットプレゼントは数に達しましたので終了いたしました。

 沢山のご応募誠にありがとうございました。

 

書家・アーティストの紫舟様がJ-POPのラブソングから珠玉のフレーズを集め、

アート作品で表現した作品展「~紫舟が表現する詩集(うた)の世界~Feel-LoveProject」のチケットを

ペアで先着50組の方にプレゼント致します。

ご希望の方は応募窓口までメールにて、ご連絡ください。

※ご当選者にはメールにてご連絡をさせていただきます。

 

◆会場:日本橋三井二号館 1階 特設ギャラリー

◆会期:2019921日~1020

◆時間:12時~20時 *最終日のみ15時まで

※ライブパフォーマンス 928日(土)

◆公式ホームページ https://feellovepj.jp

 

ご希望の方は氏名、ご連絡先(郵便番号、住所、電話番号)を明記の上、

こちらのメールにご連絡ください。

応募窓口hansui@wamiles.co.jp

 

「ウメ根エキス」開発秘話を公開中~ものづくりSTORY~

2019.10.04

ワミレスの軌跡をたどり研究開発秘話を紹介する「ものづくりSTORY」

第一弾「コスミックミネラル」に続き、「ウメ根エキス」STORYを公開しました。

また、現在、糖化研究の成果をまとめた「糖化研究BOOK」も公開中ですので、是非こちらもご覧ください。

*掲載している研究データのSNS等での転用はご遠慮ください。

フジサンケイビジネスアイ「日本の美を愛でる」吾亦紅が掲載されました

2019.10.02

こんにちは。

「日本の美を愛でる」by wamilesより、9月は吾亦紅です。

夏から秋にかけて、細い茎の先に小さな花が卵形に集まって咲くのが特徴です。
花の色は渋い赤色で実は小花が集まって咲いているように見える部分は、花びらではなく葉が変化した萼(がく)と呼ばれる部位になります。
花言葉は『変化』『移り行く日々』『愛慕』『もの思い』『明日への期待』『あこがれ』『移ろい』

仲秋の頃
9月の頃に茎の上部が枝わかれして、其の先に小さな暗紅色の楕円球の花をつけ、「路岐して何れか是なるわれもかう」と夏目漱石も秋の花を詠まれています。
「われもれもこうありたい」との儚い思いをこめて名付けられたという花。
赤黒いこの花はなに色だろうかと、茶色、こげ茶、紫と言い張ったそうですが、花自信が私は断じて紅ですよ!というのが聞こえて、我亦紅となったという説もあるそうです。

季節の移り変わりは、はかなげでありながら、日本の美をかもしだす、そんな日本美人の奥村ふみさんのお召し物は格子柄の紬、吾亦紅の色。

スキンケアはミネラルライン
ポイントメイクは、我紅となる頬に彩るオレンジ(ピンクベージュ、ハニーオレンジ)をうっすらと目元に彩り、凛粋華の黒檀で目元に深みを出した。頬もほんのりと紅をさすイメージで血色感をだし肌へなじませました。
口元はナチュラルローズとブライトピンクを組み合わせ、さらに凛粋華のあやめを唇の重なりに。ベースメイクは、エアーファンデーションで仕上げ、シアーパウダー(フェイス イノセントレイヤー)で軽く仕上げます。アイブロウは、アイブロウペンシル(モカブラウン)で仕上げて、うっすらとフェイスアイブロウマスカラでニュアンスを出し、紬の色味とマッチさせました。

https://www.wamiles.co.jp/Wordpress/20190927-2/

WLBブログの更新

2019.09.27

WLBブログを更新しております。
是非ご覧下さい。

東京チャリティーコンサート 報告

WLBブログの更新

2019.09.19

WLBブログを更新しております。
是非ご覧下さい。

桂由美先生のテレビ出演について

チャリコンについて