WLBブログ

フジサンケイビジネスアイ「日本の美を愛でる」by wamilesが発行されました。

こんにちは。2月のフジサンケイビジネスアイ「日本の美を愛でる」by wamilesが発行されました。

記事はこちら

早春に咲く花“梅の花”。312本の梅林に目を奪われてしまう撮影場所は、広大な敷地約600㎡に希少な草食動物を見ることが出来る動物園併設の自然豊かな公園です。丘陵地になり、眺望が素晴らしく東京湾や八景島シーパラダイスまでも遠望できます。

 

今回のお召し物は、古代縮緬に松竹梅文様が描かれている万葉の時代を彷彿させる小紋。

 

早春メイクは、春の香を感じさせる色で気品を出しました。

季節に合わせて指し色を加えることで気分も変わります。

目もとは、“グレージュ”で陰影を出しながら、目の際にお召し物と同系色をアイラインのように “ボルドー”を入れて、まぶたの中央に「フェイス ザ グローオンブラッシュ」

“ピンク”をふんわりとのせ梅の色とトーンバランスを揃えることで女性らしい印象を出しています。

目もとの深みを出すアイラインは、「フェイス ザ リキッドアイライナー」“ブラック” をまつ毛の間を埋めるように入れることで自然な深みを出します。

眉は、 2021SS 限定「ニュアンスアイブロウ」 “ディープ”とアイブロウペンシル “モカブラウン” で自然な毛流れに仕上げています。

リップは、「フェイス ザ ルージュスティック」の “ロータスピンク”。

洋装で合わせる場合は、グレージュでの目元の陰影を強調させてメリハリをつけ、まぶたの中央に縦幅を利かせるようにアクセントカラーを入れてみてください。

 

今回使用の春限定マスカラは、毛流れを整えたり、手軽に眉のカラーチェンジができるアイテムで眉メイクには欠かせません。2色の色をその時のポイントとなる色とコーディネイトしてメイクの幅を更に広げましょう! ※ワミレスdeきれい⓺【おうちでメイクレッスン アイブロウをマスターしよう応用編】 眉の描き方をご参照下さい。