WLBブログ

フジサンケイビジネスアイ「日本の美を愛でる」by wamilesが発行されました。

こんにちは。

7月のフジサンケイビジネスアイ「日本の美を愛でる」by wamilesはアガパンサスAgapanthus africanusです。

紫君子蘭(ムラサキクンシラン)
ヨーロッパでは、愛や恋を象徴する花として知られるアガパンサス。
日本では梅雨の季節に、とても爽やかに映える花色なので、その涼し気で繊細な色合いと、凛としてまっすぐ立つ姿、知的で誠実なイメージを。
洋装でも和装での似合うメイク提案です。

●40周年に発売の限定メイクセット「フェイス カラークルーズコレクション」

 

寒色系の組み合わせで涼し気な目元を紗の着物に合わせて使用。

寒色系のお色パールとセージ(梅雨の憂しいさを自然なシルクのようなグリーンをのせて)更に目元の際にサルビアをいれました。
チークは、グローオンブラッシュ(オレンジ、ブラウン)
リップもSSのロータスピンクにシアーピンクを合わせて透明感を表現。

●カラークルーズコレクションが発売までは、
ポイントメイクでは、オーロラグリーン+オリーブグリーンで目元の輝きを。
目の際にラピスブルー。
ハイライト効果としてパールホワイトをいれてより涼し気なメイクをご提案します。

 

目元の涼しさが、この時期にはとても心を和ませます。

 

※商品の詳細は各サロンへお問い合わせください。